着物の基本、寝巻き完成。うちの先生の特徴は、着たときに綺麗なカーブを描く、襟。ほんの1ミリ,とか、ここの2cmだけ、とか、が仕上がりに大きな違いを生むのです。今は亡き先代の研究と試行錯誤の結晶がここに。口伝なんですもの。生地によって千差万別だから、実際にみないと本当にその意味がわからないし。この襟つけを理解したくて最後の一ヶ月は必死で針と格闘しましたとさ。

コメント

人気の投稿